読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉のみずうみ

コピーライター・二階堂薫の日記

11月5日(土)

夜更かしの習慣が、なかなか抜けない。事務作業が続き、クリエイティブな脳みそへの切り替えができずないでいる。どうしてもカタチにできないあれは、なぜなのだろう。

 

大阪へ、合間をぬってヘアカット。パープルとグリーンのウィービング、今日はこれまででいちばん「攻めている」という。カットの仕方も毎回ちがい、常にバーションアップし続けており、考え方や対象へのアプローチ(彼は髪、わたしは言葉)はほんの数カ月でがらっと変わる、という話で盛り上がる。途中、何度も自画自賛し、生え際の一部分を指さして「ここが最高に(仕上がりが)いいっ」とニヤニヤしているのがおもしろかった。その道の変態、最高。シャンプーとトリートメントの小さなボトルをいただく。そうか、11月11日で3周年。

 

梅田の百貨店をめぐり、手みやげに、いいおみかんを探す。自分では買わないような。デパ地下へは、時々行かなきゃなと思った。人間観察にはもってこいの空間。

 

日記の引っ越しをおこなったのは、書くことを楽しむため。飽きずに書き続けることのむずかしさと尊さよ。ある本の影響を受けて行動日記を書こうとしたが、すぐにあきらめた。どうしても感情を盛り込みたくなってしまうので。

 

ひんやり、いい天気。

広告を非表示にする