言葉のみずうみ

コピーライター・二階堂薫の日記

11月20日(日)

このところ、出かける直前まで仕事をしている。時間が足りないにもほどがあるので、致し方ない。「地元おむす部 Roof for Dishes vol.1」@コーポラスはりま西 I棟、おむすびも豚汁も、サラダも何もかもおいしかった。5人グループでお互いのライフヒストリーを語り合うのも、思いのほか楽しくて。また、すてきなお友達が増えた。帰りはスタバで反省会。イベントはどうしてもくたびれる。

広告を非表示にする

11月19日(土)

ことしも、木材コーディネーター養成講座。伝わる言葉を伝える。自分の取り組みの紹介文を1行にまとめる、としたけれど、これまでどおり20~30文字にまとめるべきであったなぁと反省。いろんなチラシの研究では、特にお教えすることもないくらい、議論が活発だった。お昼休みにまで時間が食い込んだのは申し訳なかったけれど。その後、enocoへ。カノさんと「談話室」の収録テスト。いま直面していることをリアルに語り合う、ラジオ的なものをしようという試み。寄り道をする予定が、荷物が多くて断念。くたくただったし。

広告を非表示にする

11月18日(金)

授業のお手伝い(コメンテーター)、午後は早くに大学を出る。マンモ、クリア。次は1年後。motherとケーキで乾杯。夜は二階町でバーベキュー。キャッスルビューとおいしいお肉。焼きおにぎりまでいただいた。終わるころに雨。

広告を非表示にする

11月17日(木)

レウルーラで集合、デザイナー・W氏と岩座神へ。日が暮れる前に集落を見ることができた。古時計で黒田庄の和牛バーガーを。夜は会議、カレンダーとリーフレットと封筒と横断幕の作成、冊子のリニューアル。年末、年度末とめまぐるしく過ぎていきそう。星が大きかった。

広告を非表示にする

11月16日(水)

洲本へ。洲本高速バスセンターで打ち合わせ、写真家のMさんも。洲本市民工房で、市役所のさまざまな課の方たちとワークショップ。事前に集まり、予習してこられるほどのまじめっぷり。それが徐々に実感をともなう案に変わっていく様は興味深い。Y嬢と王子と、珈楽粋で反省会という名の晩ご飯会。くたくた。

広告を非表示にする

11月15日(火)

雨上がり、総社さんのなかのひまいり。霜月大祭なので、御神恩粥は無し。にかいまち掲示板の準備、手書き。お昼から大学へ、編集チームのミーティング。ハレの日にかいまちは火曜日なので、のんびりムード。こどもカレー食堂は「和ユルヴェーダnewa」さんによる、食べられるお花いり国際薬膳カレー。これまでで一番おいしかった。

広告を非表示にする

11月14日(月)

復活した。いきなりのフル回転、梅田→豊中→三宮→明石という1日で。梅田のハンズで買い出し、阪急梅田駅で待ち早生、岡町でランチミーティング、豊中商工会議所でパッケージデザイン塾(のお手伝い)、三宮でデザイナーW氏からブツを受け取り、明石駅で看板屋さんからパネル類を受け取る。雨、あたたかい1日。食欲ももどった。もどりすぎ。

広告を非表示にする

11月13日(日)

きょうも、巣ごもり。篠山行きをキャンセル、とにかく近ごろ過密すぎた。まだ全身がどんよりしている。キムチ鍋に入れる具材を求めて、デパ地下へ。倒れても、自力でなんとかしなくちゃいけないのは、おひとりさまのサガである。ふらふらしながら帰宅、案の定、血圧が低い。けれど夜には、コーヒーが飲みたい!と思うまでに回復した(バロメーター)。しんどいながらも掃除機をかけて、ちょっとすっきり。

広告を非表示にする

11月12日(土)

見事に起き上がれなくなり、ほとんどをベッドで過ごす。気持ちの問題もあるのかもしれない。最低限のやりとりをしつつ、体内スキャンを試みる。深夜、ようやくエンジンが始動。なぜかずっと書けずにいた原稿に風が吹き渡る。まだ暗い明け方に提出。この調子を保ちたい。頭から顔面にかけて、疲労のためか強ばっている。外はいい天気。

広告を非表示にする

11月11日(金)

きのうから頭痛がするなと思っていたら、朝からがんがん。起き上がれず、熱っぽい。胸のあたりに違和感もあり、大学の授業のお手伝いを休ませてもらって、閉じこもることに。午後、どうしても銀行へ行かなくてはならなくて、外へ。いつもより歩く速度が遅く、目に飛び込んでくる景色も違って見えた。食欲が無い。途中、うとうとを挟んで、あれこれ仕事を進める。本当はパソコンを見るのもつらいけど、パソコンの前に座れる限りは仕事ができる。と心底思っているあたりがある種の病気かも。

広告を非表示にする